ゴルフ初心者の方への総合Navi
ゴルフ ワード枠
 

ゴルフの前知識

ゴルフは奥の深いスポーツ

ゴルフはシンプルなスポーツに見えますが、実は奥が深い。
誰もが何らかの形で思い入れを持っているスポーツですよね。
知らない人はない。
実際にプレイする方、女子、男子プロゴルフ観戦を楽しむ方それから嫌う方。
考え方は多岐に渡ります。ゴルフの発祥には定説がない。
この点を考えてもゴルフは奥の深いスポーツです。

このゴルフは、プレイする人を心のそこから魅了するスポーツだとされています。
ゴルフのルーツを調べると、15世紀にゴルフ禁止令が2度に渡りだされてます。
これは、スコットランドのジェームス2世が周辺国との戦乱の中、武芸の鍛錬、武器の製作等の妨げになるほどに民衆が、このゴルフに没頭したことを防ぐため苦策であるとされています。
それほどもゴルフは民衆の心を魅了したのです。

本来のゴルフの姿と現在人のゴルフへの思い入れ、違いがありますね。
現代のゴルフは、会員権購入、プレイ代などなど何かにつけお金が掛かるとされています。
まさに贅沢極まりないスポーツだと。
挙句には、ゴルフのイメージに接待が上げられ敬遠、ゴルフへの心象は、とても悪いのです。

本当はゴルフは万人が楽しめスポーツであるということ。
貧富の格差、回復の見えない不景気の真っ只中、このことを知ってもらうには1個人にはどうすることもできないのが現実です。
しかし、そうはいってもまずは1人1人が楽しむことからムードができあがります。
どんどん気軽に楽しめるということが広まって欲しいものです。

ゴルフアイテム(用品)として必要なもの

ゴルフは男女問わず、気軽に楽しめるスポーツです。
しかしまだまだ男性のプレーヤーの比率が多いでようです。
プロのゴルフトーナメントを見ても、男子プロゴルフトーナメントが盛んですし、やはり迫力が違いますね。ゴルフは、ある程度、周りの人たちに迷惑をかけないほどのプレー技術とエチケットを備え、必要なゴルフアイテムをいくつかを揃えれば、いつでもプレーが可能です。

では、ゴルフアイテム(用品)として必要なものをあげておきます。
たくさんありますが、ゴルフコースをまわるには、最低限必要なものです。
ゴルフクラブ1式・ゴルフシューズ・ゴルフボール・ゴルフバッグ(キャディーバッグ)・ゴルフウェアー1式(普段着でも対応は可能)・ゴルフグローブ・などがあればよいでしょう。これらをバッチリ揃えてゴルフ場に行けばスコアは別としてプレイできます。
でも中には忘れ物をする人も多いようです。

そのようなミスを犯さないように、ゴルフ用品の中で、皆さんがよく忘れがちなアイテムを紹介しましょう。これをチェックすれば、後はスコアブレイクとプレーに専念出来ますよ。
皆さんがよく忘れるアイテム、それは、傘(ゴルフパラソル)です。
朝、晴れていても午後から大雨と言うことは、良くあることです。
そこで、傘が無かったら、全身が雨に濡れてスコアメイクにも大いに影響しますまた、かんかん照りの時の日傘としても、傘は必要です。

なんとか忘れ物もせずに、ゴルフコースをまわれたとしても、結果が思わしくないときもあります。
それはいろいろな要因があるでしょう。
天候、一緒にまわったメンバー、ゴルフクラブの相性、コースの相性など、あげればキリがありません。
しかし、ゴルフというのはそういったもの全てを乗り越えてスコアを競い合うものです。
ですから、日頃から基礎的な練習をコツコツとしていって、少しでも安定させるよう努力しましょう。

ゴルフ用品として必要なもの ゴルフボール

Valuable information

 
ゴルフバカ一代.com